高齢者講習

高齢者講習ご案内とご予約

高齢者講習は、70歳以上の方が運転免許を更新する時に受講しなければならない講習です。

免許更新期間満了日における年齢が70歳以上の高齢者については、更新期間が満了する6ヶ月以内に、

この高齢者講習を受講することによって、免許の更新が可能になります。
75歳以上になる方は認知機能検査を運転免許センターで受けていただき、その結果に基づいた高齢者講習を受ける必要があります。

ご予約

公安委員会から「高齢者講習受講通知書」が届きましたら、免許証をご用意の上、

ご来校またはお電話でお申し込み下さい。
【お電話でのご予約】
  076-237-8808
月~金(8:30~17:00)
土      (9:00~12:00)
※年末年始・当校指定休日は休ませて頂きます。

講習日(月~金)

午前の部   8:30~10:30
午後の部 10:50~12:50
13:30~15:30
13:30~16:30

※講習開始時間の30分前にお越し下さい。

受講内容

70歳から74歳の方

講習時間 2時間
講習内容 運転適性検査
運転技能講習
双方向型講義
(道路交通の現状と事故実態)
講習手数料 5,100円

75歳以上の方

運転免許センターで認知症検査をお申込み下さい。高齢運転者免許サポートダイヤル        (四つ葉ダイヤル)(076-238-5428)

 

3分類(認知機能検査の結果)の方

講習時間 2時間
講習内容 運転適性検査
運転技能講習
双方向型講義
(道路交通の現状と事故実態)
講習手数料 5,100円

2分類(認知機能検査の結果)の方

講習時間 3時間
講習内容 運転適性検査
運転技能講習
個別指導講習
双方向型講義
(道路交通の現状と事故実態)
講習手数料 7,950円

講習に必要なもの

・高齢者講習通知書
・運転免許証
・講習手数料
・眼鏡等
・運転できる服装

※講習終了後に「高齢者講習修了証明書」を    交付します。